インプラントとは?

インプラントとは?

インプラントとは、歯が抜けてしまったところの骨に、ネジのような形をしたチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療法です。 ブリッジや部分入れ歯と比べると、外科手術を伴いますが、他の歯へ負担をかけずに治療ができます。

部分入れ歯
ばねを掛けた歯も数年でグラつき、抜歯をすることになる

ブリッジ
両隣の歯を削らなくてはならない為、削った隣の歯も悪化させる可能性がある

インプラント
外科手術が必要だが、他の健康な歯を傷つける必要がなく負担もかからない

インプラントの構造

インプラントは3つの部品から構成されています。

人工歯根(フィクスチャー)
連結部分(アバットメント)
人工歯(上部構造)

インプラントの特長

インプラント治療は、健康保険が適用されない自由診療です。
費用の相場は1本30万円~40万円。
インプラント治療の特長は、健康な歯を削る必要がないことと、自分の歯と同様に噛むことができることです。
高額な治療費がかかる治療ですので、じっくりとご検討されることをおすすめします。