歯周病のメンテナンスについて

歯周病の進行を止めるメンテナンスについて

メンテナンスとは、歯周病の治療終了後に健康な状態を維持していくために必要な「定期的な治療」です。
メンテナンスでは主に「プラークコントロール(歯垢をなくすこと=歯磨き)へのアドバイス」や「落とし切れていない歯周ポケット内の洗浄(機械を使用)」します。
メンテナンスを行わないと、美しくなった歯や口内環境がすぐに元に戻ってしまいます。毎日のプラークコントロールと、定期的なメンテナンスを行わなければ歯周病を改善することは出来ません。自分の歯の状態にあったメンテナンスの間隔で行いましょう。

メンテナンスの間隔について

【毎月行ったほうがいい方】
【3~4か月の間隔な方】
【6か月の間隔】