全国の歯医者さん探しから、歯医者の気になる情報満載!『教えて歯医者さん』の利用規約

「教えて歯医者さん」利用規約
第1条(総則)
株式会社オールライト(以下「当社」という)が運営するウェブサイト「教えて歯医者さん(http://www.oshiete-haisha.com)」(以下「本ウェブサイト」という)を閲覧・利用するすべての方(以下「利用者」という)は、以下の利用規約(以下「本規約」という)に同意したものとみなします。未成年の利用者は、保護者の同意に基づいて本ウェブサイトをご利用ください。なお、利用者が本規約、本ウェブサイト内の各規約又は各ガイドライン及び法令の定めに違反したことにより、当社を含む第三者に損害を及ぼした場合、同利用者は、当該損害を賠償する責任を負うものとします。
第2条(本サイトの目的)
1.利用者は、当社が公開する本ウェブサイトを閲覧・利用することができます。
2.当社は、利用者に対して事前に通知することなく、本ウェブサイトのサービス内容を追加、変更、削除を行うことができるものとします。
第3条(保証の否認)
1.当社は、本ウェブサイトの提供するサービス、運営等について一切保証をしないものとします。
2.当社は、本ウェブサイト内に掲載している歯科医院の正当性、クオリティなど一切保証をしないものとします。
3.本ウェブサイトには、他のサイトへのリンクが存在します。リンク先の他のサイトは当社の管理下にないものであり、当社はリンク先の情報の正確性、合法性、著作権の有無などについて一切保証をしないものとします。
4.当社は、本ウェブサイト内のすべてのサービスに、コンピュータ・ウイルスなどの有害なものが含まれていないこと、及び第三者からの不正なアクセスのないこと、その他本ウェブサイトの安全性に関して一切保証をしないものとします。
第4条(商標、著作権、知的所有権その他の財産権)
本ウェブサイトに掲載されているコンテンツ(情報・データ、記事、音楽・音声、画像、映像、コメント)等は、当社が所有、もしくは本ウェブサイトが正当な許諾又は許可を受けて使用しているものであり、著作権法により保護されております。
利用者が著作権表示やその他の表示を削除・改定・変更することはできないものとします。
第5条(情報の転載等の禁止)
本ウェブサイトのコンテンツ(情報・データ、記事、音楽・音声、画像、映像、コメント)等を無断で複製、公衆送信、修正・変更、商業的に利用する行為や、第三者のウェブサイトに無断で掲示・転載する行為は、本ウェブサイトの著作権ならびに財産権を害するものであり、著作権侵害とみなされます。著作権侵害とみなされた場合、違反者に対し、著作権法に基づく各処置(警告、告訴、損害賠償請求、差止請求、名誉回復措置等請求)を当社は行います。
第6条(禁止事項)
1.利用者は、本ウェブサイトのご利用に際して、以下の行為を行うことを禁止します。
利用者の違反行為により当社に損害が生じた場合、利用者側がその損害を賠償する責任を負うものとします。

(1)本ウェブサイトの情報を改ざん・消去する行為。
(2)本ウェブサイトの運営を妨害する行為、もしくはそのおそれのある行為。
(3)当社又は第三者に損害を与える行為。
(4)当社又は第三者に誹謗中傷するなど、本ウェブサイトの印象を損なう行為。
(5)当社又は第三者の著作権ならびに財産権、名誉、プライバシー等を侵害する行為。
(6)他の利用者又は第三者になりすまして本ウェブサイトを利用する行為。
(7)公序良俗に違反すると思われる行為。
(8)宗教、政治、性風俗、に関する活動やそれに思われる行為。
(9)法令に違反する行為。
(10)本ウェブサイトの「利用規約」に反する行為。
(11)その他、当社が不適切と判断する行為。

2.前項に違反する行為によって当社又は第三者に損害が生じた場合、違反者は、本ウェブサイトの利用資格を喪失後でも、すべての法的責任を負うものとし、いかなる場合も当社を免責するものとします。
第7条(損害賠償)
利用者が本規約又は各ガイドライン及び法令の定めに違反したことにより、当社又は第三者に損害を被った場合には、当社は利用者に損害賠償を請求することができるものとします。
第8条(本規約の改定・修正・変更)
当社は、本規約の内容を必要に応じ予告なくして改定・修正・変更することができるものとします。改定後の規約は、本ウェブサイト上に表示した時点より効力を生じものとします。
第9条(サービスの停止・終了)
当社は、利用者に事前の通知なく、本ウェブサイトの運営及びサービスの停止・終了することができるものとします。
第10条(準拠法、合意管轄等)
1.本規約に関連して、利用者と当社との間で紛争が生じた場合、双方は、ともに誠意をもって協議するものとします。
2.前項により協議をしても解決しない場合は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
3.本規約の準拠法は、日本国法とします。
附則:本規約は、2014年3月21日から実施します。